docomo版|ezweb版|softbank版|PC版

韓国料理
開城大根煮 
野菜料理



材料1:◇ 大根…2本
◇ 牛肉・豚肉・鶏肉…各300g
◇ 剥き栗…20個
◇ ギンナン…20粒
◇ クルミ…10個
◇ 松の実…大さじ2
◇ 刻みネギ…大さじ4
◇ 刻みニンニク…大さじ2
材料2:◇ 醤油…1.5カップ
◇ 砂糖…大さじ10
◇ ゴマ…大さじ4
◇ 胡麻油、胡椒…各大さじ2
◇ 赤唐辛子…1個
◇ セリ…少々
◇ 昆布だし…カップ1 
調理時間(約):約70分
カロリー:

内容:素朴な大根の甘さと肉のうまみがバランスよく、絶妙な味を演出し食がすすむ。
この料理に開城という地名が登場する。開城は昔、高麗の首都で韓半島の中央に位置し、商売人の往来が多く、特産品の「高麗人参」はその名を世界に広げた。大根が開城に輸入された記録ははっきりしないが、気候と適した土質から固くて甘い大根が多量に生産されたという。 
大根を素材にした韓国料理は、キムチをはじめ、チヂミなど炒め料理まで数多く、すっかり健康食品として好まれる食材だ。 
作り方;
手順1:大根は幅3cmの厚さに輪切りにして4等分に切り、湯通しして水気をとる。 
手順2:牛肉、豚肉、鶏肉は食べやすい大きさに切り、刻みネギ大さじ4、刻みニンニク大さじ2、醤油1.5カップ、砂糖大さじ10、ゴマ大さじ4、胡椒大さじ2、胡麻油大さじ2を加え、混ぜる。 
手順3:ギンナンとクルミは炒めて薄い皮を剥き、赤唐辛子は縦半分に切る。 
手順4:鍋にAの肉を入れて軽く炒め、@の大根とBのギンナン、クルミ、剥き栗を入れて昆布だしカップ1を加え、弱火でだしがなくなるまでじっくり煮込む。
手順5:最後にセリを4cmの長さに切って揃える。 
手順6:出来上がり
手順7: 
手順8: 
手順9: 
ワンポイント:大根は面取りして使うと煮くずれしない。 
セリや赤唐辛子の量は好みで調節するとよい。 

Copyright © 2020
韓国料理レシピ
All Rights Reserved.