docomo版|ezweb版|softbank版|PC版

韓国料理
ワタリ蟹の辛みそチゲ 
魚介料理



材料1:◇ ワタリ蟹…2はい(中サイズ)
◇ 大根…1/3本
◇ 青唐辛子…4個
◇ 長ネギ…2本
◇ おろしニンニク…大さじ1
◇ おろし生姜…小さじ1
材料2:◇ 春菊…中1束
◇ コチュジャン…大さじ2
◇ 味噌…中さじ2
◇ 唐辛子粉…大さじ1
◇ 塩、調味料、セリ少々。
調理時間(約):約30分
カロリー:445kcal

内容:蟹を素材とした韓国料理もいくつかは日本国内に紹介されているが、今回紹介する鍋料理は寒い季節にマッチした栄養満点の逸品といえる。 
蟹には必須アミノ酸がたくさん含まれているので、成長期の子どもにとてもいい栄養供給源になる。脂肪分が少なくタンパクな味とともに消化作用も優れている。最近は甲羅の成分にも関心度が高くなり、乾かした甲羅を粉にしてお酒(?)に混ぜて飲むと健康にいいとか。
飽和脂肪酸と良質のタンパク質が豊富な海産物は血液中のコレステロール値を下げ、成人病予防に効果があることはよく知られている。
韓国は地理的に三面が海に囲まれているため、昔から海の幸は庶民の食卓にも親しまれてきた。料理方法も油をよく使う中国料理と違ってさっぱりした焼き魚、チゲ、スープ類といった料理方法が大半を占めている。
作り方;
手順1:蟹は新鮮なものを選び、きれいに洗い4cmの大きさにぶつ切りにする。
手順2:大根は1cmの厚さで切り、春菊は硬い幹の部分を取って手で食べやすい大きさにちぎる。
手順3:鍋に水を入れ、湧き出したら用意したコチュジャンと味噌をといてだしを作る
手順4:湧いただし汁にワタリ蟹、おろしニンニク、おろし生姜を入れ、一沸きさせ、唐辛子粉と青唐辛子、長ネギを斜めに切って入れる。
手順5:煮立ってきたら春菊とセリを入れて仕上げる。
手順6:出来上がり
手順7: 
手順8: 
手順9: 
ワンポイント:ユニークなことに、韓国では蟹がいくら新鮮であっても必ず茹でてチョジャンにつけて食べるのが一番のグルメだと信じ込まれているらしい。

Copyright © 2020 
韓国料理レシピ携帯版
All Rights Reserved.