docomo版|ezweb版|softbank版|PC版

韓国料理
アサリスープ
魚介料理



材料1:◇ アサリ(殻つき)…400g
◇ 赤唐辛子…1個
◇ 長ネギ(細めのもの…1本
◇ ニンニク…3粒
材料2:◇ 酒…大さじ1
◇ 水…5カップ
◇ 塩…中さじ2
調理時間(約):約15分
カロリー:61kcal

内容:古くから私たちの食卓におなじみのハマグリ、アサリ、シジミ、アカガイ…。貝類は吸い物や酢の物、すしネタなど日本料理でも好まれている素材だ。 
身が柔らかく上品で濃厚なうまみがあるハマグリは、祝い事によく使われる。日本の市場に出回っているのはほとんど輸入物で特に60%以上が韓国産だ。コハク酸を多く含むシジミやビタミン類の豊富なアサリは、汁物の定番で、中国・韓国から輸入し種苗生産もしているという。 
欧米料理によく登場するムール貝はその名のとおり肉にヘモグロビンが含まれている。切ると赤い血が出るアカガイも冬の風物詩として食卓を彩る。
作り方;
手順1:アサリは塩を入れた水にしばらくつけて砂をはかせ、殻と殻をこすり合わせてよく洗い、ざるにあげる。
手順2:ニンニクは薄くスライスし、赤唐辛子は包丁を縦に入れ種をとり、斜めに切る。
手順3:長ネギは2cmの長さに斜め切りにする。
手順4:鍋にあさり、水、ニンニクを入れて火にかけ、アサリの口が開けば、手早く赤唐辛子、長ネギ、酒、塩を入れ、さっと煮て火を止める。
手順5:出来上がり
手順6: 
手順7: 
手順8: 
手順9: 
ワンポイント:アサリスープは韓国のお父さんたちの強い味方。酒のおつまみとしてまた、解腸(ヘジャン)薬として二日酔いの解毒作用に大活躍。

Copyright © 2020 
韓国料理レシピ携帯版
All Rights Reserved.